Staff Profile


b-staff

Hug Cafe 代表 佐原香織

コミュニケーションデザイナー ・ 認定心理カウンセラー
東北芸術工科大学 芸術学部美術科 総合美術 教授

東京都杉並区出身。中央大学卒業。メーカーの広報宣伝部・マーケティングマネージャーを歴任。様々な商品のPR・販促プロモーション等を手がける。また、新入社員・女子総合職・企画営業職・マネージメント職など、様々な対象者に対し、ビジネスカウンセリング及びコーチングを実施。
2009年に「徹底したコミュニケーションが問題解決の近道」をコンセプトにファシリテーターラボラトリー、「オリーズ」を設立。実践を振り返りながら客観視力を高める、課題解決型人材教育メソッドが様々な企業や自治体での研修カリキュラムに導入される。
「主体性と可能性を引き出すファシリテーター」として、多くのリーダーを輩出。受講者数は、のべ1,000名を超える。

その後、お茶の水女子大学にて社会教育主事資格を取得し、2012年4月から2015年3月まで千代田区立九段生涯学習館・副館長を歴任。区民参加型編集室を発足し、千代田区コミュニティペーパー「DanDan」を企画・発行する。様々な生涯学習の講座企画を通して、地域コミュニテイ創りの実践に取り組む。また、 2009年より、地元の杉並区を中心にソーシャルワークとして、「本気で本音を語り合う場」として「Hug Cafe(ハグカフェ)」を主催。自宅を始め、埼玉の銭湯「末広湯」、地域の公民館など、様々な場所で、世代を問わず温かな人と人との交流の場創りを開催。参加者が、一人ひとりの持つ課題解決に向けて、クリエイティブセンスと人と人とのかかわりから生まれる「科学反応」を楽しみながら活かし合う、実践型人材育成メソッドの開発・研究に取り組んでいる。

好きな言葉は「不易流行」

 

他のスタッフプロフィールはこちら